So-net無料ブログ作成

まるこのまー。 [麻]


最近、新丸子によく出没しております。

「宝珍楼」

みせ.jpg

まーぼ.jpg

食べるところを探して駅の周りを歩いてみたのですが、
トンカツ屋さんの多いこと多いこと・・・
たまたま目に入っただけかもしれませんが、4店舗発見しました。

しかしこの暑さだと、トンカツという気になれませぬ。

春のまー。 [麻]


骨董通りで打ち合わせの後、青山霊園の桜チェックをしてここへ。

西麻布1丁目「ちょもらんま酒場」

みせ.jpg

まーぼー.jpg


もうこのブログの容量がいっぱいになろうというのに、内容は一向に濃くなる様子なし。

桜.jpg

昨日撮った青山霊園の桜並木。
とっても綺麗でしたが、昨夜の暴風でどうなっていることやら。

久しぶりのまー。 [麻]


このタイトル、何度か使っているような気がしつつ。

銀座に用事があったので、香港で人気があるというこちらの
お店に行ってみました。

「上海小南国」

香港店のほうが庶民的な雰囲気で味も・・・
という弊社の鉄子(新幹線には興味が無い)の感想ですが、
旅行先ってそんなもん、という気もします。

なっつ.jpg

このナッツ、美味しいです。

いも.jpg

おーどぶる.jpg

すーぷ.jpg

めし.jpg

まーぼ.jpg

あんにん.jpg

麻婆は上品な(食べやすいともいう)味でした。個人的にはもっと
辛いほうが好きです。

最近、ちょっと太ってきたような。

ヒルズランチ 12。 [麻]


ヒルサイド 1F 「豆金」

みせ.jpg

麻婆豆腐は久しぶりであるような・・・。

麻.jpg

唐辛子が15本くらい入ってました。強いお味です。


きゅうひゃく・・・ええと、1000円はしなかったはずです(^^;

ひっさしぶりの まー。 [麻]


赤坂7丁目「涵梅舫(かんめいほう)」

みせ.jpg

別の店へ行く予定だったのですが、そういえば入ったことないなと思いまして。。。

すーぷ.jpg


いきなり目の前に出て来てびっくりしました。

たおる.jpg

大阪のオバハン風呂上がりの頭、かとおもた。


タオルと蓋は、お店のかたが開けてくれます。

「アツイデスカラ、チョトマテクダサイネ」

「はい」

「マテクダサイ」

「うー」

「マテ」

「わんっ」

まー.jpg

おお!なかなかのマグマっぷり。

このお店、けっこう美味しいです。

あんにん.jpg

もっと他のものを食べてみないと解りませんが、気に入りました。


夏きました。 [麻]

一気に夏、といったような。。。

強い紫外線。
オープンに気持ちのいい季節到来!と思ったばかりなのに、
日中はもう暑くて屋根閉めちゃう、というかんじです。

もっとも、朝晩は最高に気持ちいいですし、昼間でも曇天であれば
オープン走行が快適に楽しめますね。

明日、奥多摩で開催されるオープンポルシェツーリングに参加出来ない
のが、とても残念です。

さて昨日、KAMEMIねーさんが、

「お昼おごったらぁ」

とおっしゃるので、ほいほいでかけてきました。

「糖朝」青山店。

店前.jpg

ここら辺では有名な行列店でして、並ぶのが苦手なわたくし、
食べてみようとも思わなかったのですが、、、

さすがに最近は、それほど並んでいないようです。

蝦餃子香港麺、、、だったと思います。

めん.jpg

野菜春巻き。

はるまき.jpg

蝦焼売。

しゅーまい.jpg

そして、麻婆豆腐。

まーぼー.jpg

量が少なめなので、いろんな味が楽しめます。

KAMEMIねーさん、毎度ごちそうさまでした。

徒歩で赤坂方面へ。 [麻]

一昨日のことですが、K氏とランチでした。

溜池山王「過門香」

まぼ.jpg
appu.jpg

私にはちょうどいい辛さ。
K氏には無理な辛さ、でした。

裏と表はございます。 [麻]

先程、このブログを読んでくれている大阪の友人と電話で話をしておりました。

「いいもん食べ過ぎやでぇぇぇぇ」

いや、、、そんなことは。。。
朝はダイエット食(玄米ゴハンにふりかけ程度)ですし、
夜はエビスビールをやめて、糖質ゼロ発泡酒にしております。

なので、昼だけなんです。
昼食が、私の至福のときなんです。

と言っても、この程度です。

おまけに、
基本的にいいことしか書きません。
楽しかったことしか書きません。
美味しかったものしか載せません(これは例外もたまにあり)。

悲しいことや、
不幸な出来事は書きません。

不幸でも、笑えたりネタになるときは書きます。

足が短いとか、
最近、髪の毛が抜けやすくなった、などという真実は、秘密にしています。

ということで、はなし全然違いますが、本日の幸せタイム。

九段下の「青島飯店」

みせ.jpg

麻婆豆腐の下に、ご飯があります。

まーぼ.jpg

うーん、、、普通です。見事な普通味。

普通に幸せでした。

横浜へ。久しぶりの中華街。 [麻]

日記なので出来るだけ即日アップをしたいのですが、、、、

なかなかそうもいきません。。。

中華街は原宿の竹下通りと、巣鴨の地蔵通りを混ぜて混ぜて
割らずに混ぜて、といった混雑具合でした。

メインの通りは歩くのが大変。

まち.jpg

詳しく知らない私は、ちょっとはずれにある著名店の別館に
行くしかありませんでした。

「重慶飯店」

店前.jpg

初めて行くお店でお決まりの中華セットを注文です。

麻婆豆腐。

麻婆.jpg

炒飯。

ちゃーはん.jpg

焼きそば。

やきそば.jpg

ショーロンポー。

ショーろんぽー.jpg

確実に食べ過ぎです。
ちょっと残してしまいました。
注文した物は確実に完食、という人生を歩んできたのに、、、、。
恥ずべきことであります。

無化調。 [麻]

中華料理というと、イコール化学調味料使用というイメージを持っております。
(中華料理に限らず、日本の外食産業の多くが使っていると思いますが)

しかしこのお店は、使用していないそうです。

青山にある「Essence」

店前.jpg

調理長のかたが薬膳調理師(はじめて聞いた言葉です)ということで、身体に
優しいお料理のようです。

最近はうまみ調味料と言っている化学調味料を、一切合切「悪い」とするのには
疑問がありますが、使用せずにいい味を出す!という気概は素敵であります。

さて、中華なのでもちろん麻婆チェック。

まーぼ.jpg

個人的にはもう少し辛味のあるほうが好きですが、美味しいです。

炒飯チェック。

ちゃーはん.jpg

ご飯がちょっとべちゃっとしていますが、じつはこれくらいのほうが
好きなわたくし、美味しいです。

さて麺は?

menn.jpg

あっさりと、いい味です。

お客さんが私以外、全て女性でしたし、コンセプト的にも男性は入りづらい
かもしれませんが、とってもいいお店でした。

クリスマスランチ。 [麻]

今日が本当の(昨日が嘘!というわけではありませんが)クリスマスでありました。

ということで、クリスマスといえばやっぱりこれ。

外苑麻婆.jpg

「もーいーって。。。」

あぁ、、、白金方面から声が聞こえる。
それ以前に、自分という人間が解らなくなってきた今日この頃。

いや、本当は海鮮丼が食べたい気分だったのですが、KAMEMIねーさんが、
外苑飯店に行きたいって言うから。。。(^^;
まあ、海鮮丼だってクリスマスとは全然関係ありませんが。

ということで、南青山「外苑飯店」。

外苑入り口.jpg

前の職場が神宮前にありまして、その頃はよく来ていました。
でも、麻婆豆腐をたのんだのは初めてかも。

外苑スープ.jpg
外苑餃子.jpg

感想、とくにありません。(^^;

しわすのマー。 [麻]

ランチで六本木通りを渡ることはほとんど無いので行きそびれておりましたが、
ようやく行ってきました。

ビンゴさんに教えていただいた、六本木の「御膳房」。

ごぜん外.jpg

さて、本日のメニューは、当然こちら。

ごぜんゴハン.jpg
ごぜん麻婆.jpg

「おまえ、また麻婆かよっ」

うっ。
久米島のほうから声が聞こえる。。。気にしないでおこう。

美味しいです。
花椒の香りが強めなのが特徴でございましょうか。辛味もちょうどいい。

もう一品。回鍋肉です。

ごぜん回鍋肉.jpg

これもいいですねぇ。。。

さて、さらに五目の焼きそばなど、、、。

 ごぜん焼きそば.jpg

「おいっ、喰い過ぎだろっ」

げっ
またもや久米島のほうから声が。(^^;

デザートの杏仁豆腐。

ごぜんデザート.jpg

いいですねぇ、、、この店、夜も使えそうです。

とんろとろ。 [麻]

「阿詩瑪石」丸の内オアゾ店。

オアゾの外.jpg

どんだけ片栗粉入れてんねん。

オアゾのまー.jpg

と、思わずつっこんでしまいました。未だかつて無い粘度です。
単品で頼んだのですが、やっぱり麻婆豆腐は白ゴハンとセットのほうが
いいですね。

これだけではもちろん足りないので、、、、。

オアゾのタンタン.jpg

ちょっと食べ過ぎたような気が。
最近、太ったような。。。体重計に乗ってないので解りませんけれど。

サカスの麻。 [麻]

赤坂Bizタワーにある「DRAGON RED RIVER」

サカスマーボ外.jpg

際コーポレーション系列のお店だとひと目で解ります。

サカスマーボ通し.jpg

楽しい演出のお店、好きです。

サカスマーボ.jpg

なかなかの面構え。私にちょうどいい辛さでした。

サカスマーボアップ.jpg

今日は朝食抜きだったのでついつい、、、。

サカス餃子.jpg

この餃子、お店で食べるものとしては美味しかったです。
(餃子って、自分で作ったほうが圧倒的に美味しくて、
 お店で注文するといつもがっかりするのです。もっとも
 自宅で作るやつは、材料費がかかってますけど)

しかしステーキや焼き肉は、どんなにいい肉を買ってきても、
お店の味に負けてしまいます。焼き方の違いだと思うのですが。

ねえふ〜みん。 [麻]

・・・毎度毎度、タイトルを考えるのに疲れました。。。

南青山5丁目、小原流会館B1「ふーみん」。
この界隈では有名な行列店です。

ふーみん麻婆.jpg

牡蛎入り麻婆豆腐。
ご飯と蟹のみそ汁がつく定食で1000円。
ザーサイが食べ放題です。

ふーみん店の前.jpg

入り口を撮りたかったのですが、人がいっぱいなので、、、。
おまけに急いで撮ったからぶれてしまいました。

またまー。 [麻]

毎度、同じものを食べ続けてしまう癖があります。

赤坂の「湧の台所」

湧の台所.jpg

豆腐はレンゲでもっと細かくして食べます。
中国人の元気なスタッフが気持ちいいです。

ひるずらんち。 [麻]

「梅蘭」六本木ヒルズ店。

梅蘭麻婆.jpg

一見、子供向け色に見えますが、けっこう辛かったです。
塩分も強かった。

麻布十番の「登龍」のときもそうでしたが、麺もチャーハンも
あるのに「麻」のカテゴリーとはいかがなものか。。。マーいいか。

小龍包はツユ少なめ、皮かため。

梅蘭小龍包.jpg

そしてなんといってもこれ。
梅蘭やきそば(小)。普通サイズは、これよりも200グラム多いらしい。

梅蘭やきそば.jpg

中に、具やらアンやらが入っております。

梅蘭やきそば四分の一.jpg

チャーハン、、、量が多い。
どの料理もけっこうなボリュームなので、注意が必要です。(メタボなかた)

梅蘭チャーハン.jpg
梅蘭杏仁豆腐.jpg

でも杏仁豆腐は別腹です。(^^;

久しぶりの まー。 [麻]

「赤坂飯店」

以前行ったのは赤坂の店でしたが、今日は銀座松坂屋7階です。
さて、違いはあるのでしょうか。。。

赤坂飯店松坂や.jpg

ふむふむ。スープの種類が違いますな。
それにこっちは杏仁豆腐がついてくる。

いや、そんなことよりも肝心なのは味。どれどれ、、、。

うーむ、、、赤坂店に比べて、、、と思ったけれど、赤坂の店の味、
憶えてないわ。

ぼく、3回食べないと味を記憶出来ないのです。(^^;

さて、ランチではありますが、打ち合わせが長引いて
すでに16時30分。とってもお腹が空いています。

ということでこれ、、、、。

赤坂飯店ショーロンポウ.jpg

矛盾しているようですが、空腹の時にご飯を食べるのって、
よくないんですよね。(^^;
意志の力の弱さには、揺るぎない自信を持っております。

それにしてもこのシューマイはなんだ?ショーロンポーに
シューマイがひとつサービスされるなんて聞いた事無いです。
(^^;

ゆるゆる。 [麻]

歳を重ねるごとに涙腺が緩んできた、と感じていましたが、
まさか「崖の上のポニョ」で頬が濡れるとは思っていませんでした。
いい映画でした。

さて、失った水分を補給しに行きます。
麻布十番の「登龍」
この界隈をうろうろなさる人なら、誰でもご存知のお店です。

久しぶりに来ました。4〜5年ぶりになりましょうか。
店内に入って驚き、、、これまた4〜5年ぶりとなる知人との邂逅。

登龍お通し.jpg

食欲を増進させるお通しをつまみながらビールを飲んで料理を待ちます。
すると、、、
料理、一気に来る(^^;

四川料理の店ですから、もちろんこれ。
味は、、、昔懐かしいと言うか、、、

登龍麻婆.jpg

話ちょっと違いますが、このお店、接客が素晴らしいのです。
とても気持ちよく食事出来ます。

焼き餃子。
これで2000円。つまり1個400円。
そういった意味でもちょっと有名なお店です。値段にびっくりして、
たいていのかたは写真がピンぼけとなります。(^^;

登龍餃子.jpg

味は、、、うん。うんうん。ビールがすすみます。接客がいい。

次は五目チャーハン。
味は、、、置いといて、ええと、接客がいいんです、このお店。

登龍チャーハン.jpg

やわらかい焼きそば。
どれどれ、、、ふむふむ、なるほど。
いやあ、、、ほんとに接客が見事だなぁ、この店は。

登龍やきそば.jpg

最後にデザートですが、アイスクリームの横の爪楊枝を
ご覧いただきたいのであります。先っぽが抹茶色。これがミントでして、
シーハーすると、スーハーします。

登龍デザート.jpg

全体的にお味は「懐かしい〜」といったお料理です。
刺激を欲していただくとちょっと物足りないかもしれません。
でもでも、とてもいいお店です。

まー。 [麻]

赤坂「赤坂飯店」

赤坂飯店.jpg

ランチメニューの麻婆豆腐です。
店によっては、グランドメニューの麻婆と、ランチの麻婆が違ったり
するので、ちゃんと記しておかないと。(^^;

四川料理といえば、、、 [麻]

赤坂「四川飯店」

四川飯店.jpg

ええと、、、とくにコメントはございません。(^^;

陳。 [麻]

赤坂東急プラザの地下1階にある「陳麻婆豆腐」。

初めて食べたのは、新宿アイランドタワーの地下1階でした。

これはなにかの間違いではないか。。。
最初のひと口でそう思いました。あまりに辛い。

まわりを見ると、みな平気な顔をして食べています。
私のだけ、間違ってものすごく辛くなってしまったのではないか。
そのように思ったのです。

後日、赤坂にて、、、

「やっぱりかれぇぇぇぇぇぇ」

しかし、やはり隣のテーブルの女性も普通の顔をして、、、
と思ったらいた。いました。真っ赤な顔で、汗を流している男が。

・・・女性というのは、辛さに強いのであろうか。
他のテーブルでも、女性はわりと平気で食べており、男のほうが
つらそうです。うーむ。。。

陳麻.jpg

店のほうでも、これは日本人に辛すぎると思ったのか、
現在、かつてほどの辛さではなくなったようです。でもすごい。

ちなみに私のHNである「ちんはら」は、尊敬する師匠が私を
「はらちん」と呼ぶのをひっくり返しただけで「陳」とはなんの
関係もありません。まあ、どうでもいいことですが(^^;

小粒がぴりり。 [麻]

晴れると暑いです。

などと、寒ければ身体を震わせ、雨が降ったら文句を言う
くせに、晴れたら晴れたで不満を言っていたら、幸せは
手の届かないところに行ってしまいます。

ということで、暑気払いにはこれ。

炎麻堂.jpg

赤坂の「炎麻堂」
ネットで検索して、初めて行ってきました。
辛さが5段階選択出来ます。

麻婆豆腐は四川料理屋に行ったら必ず注文する品です。
中華料理屋の腕を見るには炒飯を食べろと言いますが、
わたくしの場合は、まずこれです。

ということで「麻」のカテゴリーを追加しました。
今まで食べて来たぶんを載せようと思ったら大変です(^^;

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。